資格試験のオンライン対策サイト【資格スクエア】

最終更新: 5月12日


資格スクエアは、「IT×脳科学」をフル活用した全く新しいオンライン資格講座です。 スマホ・PC・タブレットがあれば隙間時間でいつでもどこでも何度でも勉強できます。 従来の通学型資格予備校や通信講座と違い資格スクエアは「IT企業」なので、勉強へのアプローチが全く異なり ます。

◆セールスポイント◆

・わずか4年で無料会員数40,000人突破!急上昇中の教育系ITベンチャーです!

・資格業界は景気に左右されることがあまりないため、安定した収入を得ることができます。

◆資格スクエアの特徴◆

従来の通学型資格予備校との違い

・校舎を持たず固定費や人件費を抑えているので価格が安い

・校舎に行かなくてもいいから自分のペースで勉強を進められる!

・いつでもどこでも何度でも講義が視聴できる! 通信講座との違い

・DVDやCDではなくオンラインなので、スマホがあればいつでもどこでも勉強できる!

・脳科学の権威であり、東京大学薬学部教授の池谷裕二氏の全面協力の「IT×脳科学」を利用した問題演習機能 !

・WEBで全て完結!講義動画の横に編集可能なオンラインレジュメ!

・条文リンク機能で辞書を引く必要はもうありません! さらに・・・ ・みんなの質問を共有できるみんなの質問機能!

・受講生同士のオンライン単語帳の共有機能!

・講義動画の21段階倍速機能で1時間の動画が最短20分に!

◆対象資格◆

資格スクエアでは多数の資格をご用意しております。  司法試験  司法試験予備試験  司法書士  行政書士  弁理士  社労士(社会保険労務士)  宅建士  行政書士実務講座  レジュメ販売  勉強法講座  メモリーツリー など、扱っている商品全てが対象となります。

【資格スクエア 新着・おすすめ情報】をご紹介いたします。 資格スクエアでは、社労士オンライン講座を展開しています。 本日は「社労士講座」をご紹介いただく際のポイントをお伝えします! ご好評につき、終売セールを継続中です! ぜひ告知頂けますと幸いです! 【2020年向け】社労士合格パック《終売セール中!!》 <講座内容>------------------------------ ・科目別基礎固め講座 ・実践応用講座 ・直前対策講座 ----------------------------------------------- <価格>----------------------------------- 94,600円(税込) ↓↓↓ 54,780円(税込)【42% OFF】 ----------------------------------------------- ▼講座詳細 https://www.shikaku-square.com/syaroshi/2020gokaku-long ◎ポイント1:社労士について 社労士(社会保険労務士)とは、 人事や労務、年金問題など、企業の「人」に関する法律を 専門的に扱うエキスパートです。 国家資格のひとつでもあり、企業やそこで働く人々に関する 社会保険や雇用保険の相談から労務に関する指導、 各種助成金の申請などまで多様な面から企業と従業員をサポートします。 ▼参考情報 合格率10%以下!? 労働・人材・年金のスペシャリストになるための社労士試験とは? https://www.shikaku-square.com/media/gyoseisyoshi/061-proxy-authority-grant-status-improvement/ ◎ポイント2:難易度について 令和元年度の合格率6.6%。平成30年度は6.3%です。 ちなみに、平成30年度の行政書士の合格率は12.7%、 司法書士は4.3%でした。 合格率だけで比較はできませんが、少なくともこれらの士業に 比肩する難しさであることは間違いありません。 ▼参考情報 社会保険労務士(社労士)試験の難易度について https://www.shikaku-square.com/media/syaroshi/003-how-difficult-syaroshi/ ◎ポイント3:資格スクエアの社労士講座の特徴 ・試験に出題されやすいところを反復学習! 社労士試験は学習範囲は非常に広いため、 無駄な部分に力を入れてしまうと勉強に時間がかかってしまいます。 資格スクエアの社労士講座では重点分野は繰り返し学習して 確実に合格点を取るというコンセプトとなっています。 そのため、インプット講義の時間は大手予備校の凡そ半分に抑えています。 ・自身の苦手分野を徹底強化できるアウトプット 社労士の勉強においてインプットより さらに大事と言われているのがアウトプットです。 過去問6年分の問題を用意した択一Web問題集では ユーザーの理解度までチェックすることができる選択肢を用意。 さらに脳科学に基づいた問題演習機能(脳科学ラーニング)が、 ユーザーの理解度に応じた復習すべき問題を自動的にピックアップ。 復習を繰り返すことで着実な記憶定着へ導く仕組みになっています。 ・スマホやPCを使ってスキマ時間を有効活用! 資格スクエアの講座は、スマホやPCで勉強することを想定して 作成しており、スマホ一台で資格勉強が可能です。 ▼無料体験講義はこちら https://www.shikaku-square.com/syaroshi/lp_experience ●重要なお知らせ:【説明会中断のお知らせ】予備試験講座 ============================= 新型コロナウイルス感染症拡大に備え、 お客様の安全のため、2月29日(土)から3月15日(日)の間に 予定しておりました講座説明会を中止し、 オンライン上の説明会に切替えさせて頂くこととなりました。 ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、 何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。 講座のお知らせにご協力いただけますと幸いです。 予備試験講座は高額な商材となりますため、 貴メディアの収益アップにご活用いただけるかと存じます。 【6期予備試験講座|逆算思考合格術の特徴】 逆算思考の司法予備合格術(以下、逆算合格術)は、 業界初の画期的な学習メソッドです。 予備試験合格というゴールから逆算して、 必要な能力を定義し、その能力がつけられるように講座を構成しています。 《合格者3.2人に1人が利用している資格スクエアの予備試験講座》 詳しくはこちら▼ https://www.shikaku-square.com/yobishiken/gyakusan 【講座ラインナップ】 ▼逆算プレミアム 直接質問をしたい方におすすめのコースです。 987,800円(税込) ▼逆算プラン 逆算思考の司法予備合格術のオールインワンコース! 877,800円(税込) ▼独学プラン 独学で予備試験合格をつかみ取る! 547,800円(税込) 【資格スクエア 予備試験講座の特徴】 1.予備試験合格ロードマップ 予備試験・司法試験の合格に向けて、どの科目をどの順序で学習すればよいかを示します。 2.7科目75段階レベル別学習シート 具体的に、どの教材を使い、どの学習にどのくらいの時間をかければよいかを、 法律基本7科目全部について、75段階に分けて示します。 3.合格読本 75段階のレベルを中心に、各学習の進捗度に応じて、 具体的にどの教材を使ってどの程度の密度の学習をすべきかを記載した 資格スクエアオリジナルの学習法をお伝えします。 ※予備試験講座について詳しくはこちら↓↓↓ https://www.shikaku-square.com/yobishiken/gyakusan 『満点ではなく、合格点をめざす』 資格スクエアはオンライン講座で効率の良い学習をサポートします。 資格スクエアでは今回ご紹介した以外にも多数の資格講座を取り扱っております。 https://www.shikaku-square.com/ ◆成果対象資格◆ 司法試験、司法試験予備試験、司法書士、行政書士、弁理士、社労士、宅建士 など、扱っている商品が成果対象となります。


資格スクエアでは、皆さんの資格取得の支援を拡大させるため

G検定対策講座を開講いたしました!

G検定とは非エンジニアであるビジネスマン(ジェネラリスト)向けに、

ディープラーニングの基礎知識を有し、

適切な活用方針を決定して事業応用する能力を持つ人材かどうかを

検定するもので日本ディープラーニング協会が開催しています。

現在、注目されている資格のひとつです。

本講座を今回のキャンペーンでは50%OFFでご提供します!

■G検定対策講座

66,000円(税込)

↓↓↓

33,000円(税込)




10回の閲覧